文書館の紹介

 
展示のお知らせ
年間展示スケジュールはこちら
 
資料検索はこちら

 
もんじろうかわら版

 最新のイベント情報や文書館の業務の様子を職員が紹介します。
・(2019.7.9)
 もんじろうかわら版 令和元年度第4回
 「『埼玉県史料叢書』紹介展示、はじめました。」
 
開館時間・休館日
【開館時間】
 午前9時~午後5時
【休館日】
 月曜日、毎月末日、
   祝日、
   年末年始(12月29日~翌1月3日)
 特別整理期間(春・秋各10日間以内)
 令和元年度文書館カレンダー.pdf
 令和元年度催し物案内.pdf
 
お問い合わせ先

Tel:048-865-0112(代表)

Fax:048-839-0539
Mail:
p6501121@pref.saitama.lg.jp

〒330-0063

さいたま市浦和区高砂4‐3‐18
交通案内

文書館周辺地図
 
カウンタ
COUNTER575458

地図教室「彩湖へ行こう」の中止について

 10月19日(土)に開催予定であった地図教室「彩湖へ行こう」は、台風19号の影響によりやむを得ず中止することといたしました。荒川の増水により周辺の公園が浸水状態となり、彩湖自然学習センターも臨時休館中で、復旧の見込みがたっていないためです。
 開催直前の連絡となり大変申し訳ありませんが、参加予定の皆様には何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
 

地図教室「彩湖へ行こう」




      
自然豊かな彩湖                       土木遺産美谷本2横堤      釣堀として利用されている旧河川址

主催:埼玉県立文書館 協力:国土交通省荒川上流河川事務所・彩湖自然学習センター

令和元年10月19日(土)10時30分~16時00分

〔午前〕講義「荒川と治水の歴史」(講師:荒川上流河川事務所副所長 島田裕司氏)

〔午後〕野外実習「荒川第一調節池を歩く」
                                                (
案内:荒川上流河川事務所専門官 又吉健太氏ほか)

    ※荒川治水の専門家の講義を聴き、河川台帳と2万5千分の一地形図を用いて、
かつての荒川流路から現在の彩湖への変遷を知るとともに、現地を歩いて、
彩湖の具体的な役割を学びます。

対 象:県内在住・在勤・在学の方(中学生以上)

定 員30(応募者多数の場合は抽選)

参加費300(保険料及び資料代)※現地までの交通費は各自

持ち物:参加証、筆記具、昼食(河川敷なので食堂はありません)

       飲み物、帽子、雨具

集合場所彩湖自然学習センター 

     JR武蔵浦和駅から下笹目行バス、またはJR北戸田駅からtocoバス美女木循環で
             「修行目」バス停下車、幸魂大橋の歩道を徒歩8分。駐車場は限られています。
      また、出発地と解散地が異なるので、公共交通機関をご利用ください。

その他雨天決行 ※台風等の荒天の場合はホームページで開催の可否をお知らせします。

申込み方法

・令和元年91日(日)~9月30日(月)当日消印有効

・往復はがき(郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を明記)で、下記あてお申し込みください。

 受講の可否は、返信はがきでお返事します。(同居2名までの連名可)

申込み・問合せ先

 〒330-0063 さいたま市浦和区高砂431埼玉県立文書館 地図教室係

         TEL.0488650112
                       
E-mail
p6501121@pref.saitama.lg.jp


 上記はpdfでもみることができます→地図教室チラシ.pdf