メニュー

文書館について利用案内資料検索はこちらから子供体験事業講座・講習会学校連携展示のご案内埼玉県地域史料保存活用連絡協議会リンク文書館カレンダー・お問い合わせ先

検索はこちら





 

お問い合わせ 住所



Tel:048-865-0112(代表)

Fax:048-839-0539
代表メール:p6501121@pref.saitama.lg.jp

〒330-0063

さいたま市浦和区高砂4‐3‐18
交通 案内


 

開館時間・休館日

【開館時間】
午前9時~午後5時
(複写の申込み受付は、4時30分まで)
【休館日】
 月曜日、毎月末日、祝日、年末年始(12月29日~翌1月3日)
 特別整理期間(春・秋 各10日間以内)
年間カレンダー
 

カウンタ

COUNTER274228

文書館子供地図教室(上半期)

地図の種類や地図記号の話を聞き、立体地図(埼玉県、秩父盆地、狭山丘陵、文書館周辺など)をつくります。

 

7月22日(金曜日)  ① 9時30分~12時00分
              ②13時30分~16時00分

対象小学校3年生以上
場所

県立文書館 4階地図閲覧室他

定員各回 36名(多数の場合は抽選)
参加費200円
持ち物水筒
申込期間6月28日(火曜日)~7月4日(月曜日)まで(4日の消印有効)
(※申し込みは終了しました。)
申込方法

往復はがきに必要事項を記入して申し込みます。 (1人につき1枚)

【必要事項】
 ・希望の活動名と日時  例)「子供地図教室 7月22日(金) ① 9時30分~12時00分」
 ・郵便番号 ・住所 ・氏名 ・緊急連絡先(電話番号) ・学校名 ・学年

※希望の活動名と日時は、1つだけご記入ください。
※電話、Fax、電子メールでは受付しません。
※兄弟等で申し込む場合は、1組で1枚となります。

受講決定返信はがきで受講できるかどうかを通知します。(多数の場合は抽選)
申込先〒330-0063
   さいたま市浦和区高砂4-3-18
   埼玉県立文書館 子供体験教室係
 

立体地図づくり

地形図などの地図は、普通平面ですが、等高線(高さを表す線)を利用すると立体的に表すことができます。埼玉県全体を山地・丘陵・台地・低地に分けた立体地図や、秩父盆地、文書館周辺など県内の特徴ある地形の立体地図の中から一つ選んで作ります。応用として、これらの地図に紙粘土をつけ、絵の具で色を塗るとリアルな立体地図にすることができます。

埼玉県の立体地図
秩父盆地の立体地図
埼玉県の立体地図

秩父盆地の立体地図

文書館周辺の立体地図
紙粘土をつけた立体地図(狭山丘陵川越台地)
文書館周辺の立体地図
紙粘土をつけた立体地図


 

子供地図教室(下半期)

地図の成り立ちや使い方、地域の見方などを学びます。

 

日時

11月26日(土曜日)   9時30分~12時00分

対象

小学校4年生以上

場所

県立文書館 4階地図閲覧室他
文書館周辺

定員

20名

参加費

100円

持ち物

ノート、えんぴつ、水筒、帽子、タオル

申込期間

10月31日(月曜日)~11月25日(金曜日)まで

(※申し込みは終了しました。)

申込方法

※電話による申し込み。
※兄弟等で申し込む場合は、1組で1枚となります。

往復はがきに必要事項を記入して申し込みます。(1人につき1枚)

【必要事項】

・郵便番号・住所・氏名・緊急連絡先(電話番号)・学校名・学年

※電話、Fax、電子メールでは受付しません。

 

受講決定

返信はがきで受講できるかどうかを通知します。(多数の場合は抽選)

申込先

〒330-0063
   さいたま市浦和区高砂4-3-18
   埼玉県立文書館 子供体験教室係
    048-865-0112

 

 

地図の話

地図を作成している専門(国土地理院)の先生から直接、地図記号の成り立ちや地図の種類についてのお話を聞きます。
地図記号の話

 

文書館周辺の探索

縮尺の大きい地図をもって、地図記号と実際のものを比べながら文書館や別所沼周辺を探検します。
水準点の観察