最新のイベント情報や文書館の業務の様子を職員が紹介します。
・New(2019.4.18)
 「もんじろうかわら版」(31年度第1回)
 「新規採用職員に「埼玉県の沿革」の講義を行いました。」

・(2019.3.20)

 「もんじろうかわら版」(30年度第24回)
 「古文書の修復作業について」

・(2019.3.7)

 「もんじろうかわら版」(30年度第23回)
 「『埼玉県史料叢書』第22巻「小室家文書一 」を刊行しました!!」

・(2019.2.22)

 「もんじろうかわら版」(30年度第22回)
 「日本煉瓦製造株式会社文書が県指定文化財になりました!」
 

展示のお知らせ

文書館展示室のオープンは
6月25日(火)です。

展示スケジュールはこちら
 

資料検索はこちら


 

開館時間・休館日

【開館時間】
 午前9時~午後5時
【休館日】
 月曜日、毎月末日、
   祝日、
   年末年始(12月29日~翌1月3日)
 特別整理期間(春・秋各10日間以内)
 H31文書館カレンダー.pdf
 H31催し物案内.pdf
 

お問い合わせ先

Tel:048-865-0112(代表)

Fax:048-839-0539
Mail:
p6501121@pref.saitama.lg.jp

〒330-0063

さいたま市浦和区高砂4‐3‐18
交通案内
文書館周辺地図

 

カウンタ

COUNTER491347

出前授業の様子(平成30年度)


小学校第3学年社会科 わたしたちのまちの様子

活用資料:埼玉県撮影航空写真

 航空写真から自分の学校や自宅を探したり、どのような土地の利用がされているかを調べたりしました。昭和41年撮影と平成7年撮影の航空写真を比べると、約30年間で学校のまわりがどのように変化したのかを知ることができました。



ものづくり体験 はんこづくり

活用教材:はんこ

文書館の子供向け講座で人気のはんこづくりを学校で実施しました。はんこの製作だけでなく、はんこの歴史や文書館の役割も学びました。夏季休業中の選択学習にも最適です。

※はんこの製作には彫刻刀を使用します。



小学校第6学年社会科 太平洋戦争の頃のくらし

活用資料:古文書等


太平洋戦争の頃の埼玉県の様子や人々のくらしの様子を資料から探ります。学芸員による解説や質疑応答で教科書からは学べない当時のくらしの様子を学びました。


小学校第6学年社会科 明治時代の埼玉県

活用資料:古文書等

江戸時代から明治時代にかけてかかれた絵や書物、写真などから当時の生活の様子や人々の思いなどを学習しました。古文書に書かれている文字をその場で学芸員が読み上げると、子供たちからは歓声が上がりました。


小学校第4学年社会科 埼玉県の様子

活用資料:衛星写真(アースクリップ)


文書館には地図センターがあります。地図センターには県や市町村等が作成した様々な地図や航空写真、衛星写真等が収蔵されています。衛星写真は、広げると縦3メートル、横5メートルの広さになります。その上にのって自分の学校や県庁、ダム、古墳等を探したり、地図帳を見ながら川の名前等を調べたりしました。埼玉県の様子の学習の導入で実施し、子供たちはこれからの学習に興味津々でした。


小学校第4学年社会科 埼玉県の様子(地形の特徴)

活用教材:埼玉県立体地図


立体地図を使えば埼玉県の地形の特徴が小学生でも一目瞭然です。手で触りながら台地と低地の高低差や秩父盆地周辺の地形などの特徴を学びます。製作した立体地図と産業の特徴を組み合わせて学習することで、埼玉県の理解をさらに深めることができます。