最新のイベント情報や文書館の業務の様子を職員が紹介します。
・New(2019.4.18)
 「もんじろうかわら版」(31年度第1回)
 「新規採用職員に「埼玉県の沿革」の講義を行いました。」

・(2019.3.20)

 「もんじろうかわら版」(30年度第24回)
 「古文書の修復作業について」

・(2019.3.7)

 「もんじろうかわら版」(30年度第23回)
 「『埼玉県史料叢書』第22巻「小室家文書一 」を刊行しました!!」

・(2019.2.22)

 「もんじろうかわら版」(30年度第22回)
 「日本煉瓦製造株式会社文書が県指定文化財になりました!」
 

展示のお知らせ

文書館展示室のオープンは
6月25日(火)です。

展示スケジュールはこちら
 

資料検索はこちら


 

開館時間・休館日

【開館時間】
 午前9時~午後5時
【休館日】
 月曜日、毎月末日、
   祝日、
   年末年始(12月29日~翌1月3日)
 特別整理期間(春・秋各10日間以内)
 H31文書館カレンダー.pdf
 H31催し物案内.pdf
 

お問い合わせ先

Tel:048-865-0112(代表)

Fax:048-839-0539
Mail:
p6501121@pref.saitama.lg.jp

〒330-0063

さいたま市浦和区高砂4‐3‐18
交通案内
文書館周辺地図

 

カウンタ

COUNTER492014

平成30年度 もんじろうかわら版


2018/08/06

30-11 もんじろう 出張大活躍中です!(企画展「古文書 大公開!」)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

 いよいよ8月に入りました。お子さんたちは楽しい楽しい夏休み、充実した毎日を送っていますでしょうか?

明日はどこにいこうかな、夏休みの自由研究はどうしようかなと思っているお子さんは、大宮にある、歴史と民俗の博物館で絶賛開催中の企画展「古文書大公開!―みる・よむ・しらべる埼玉―」へとぜひとも足を運んでください!

中学生以下のお子さんは無料で入場することができますので、大宮公園・博物館をまわって、展示の様子はどんなかな?とのぞいてみてください、お待ちしています!!

 さて、今回の展覧会は、埼玉県にゆかりのある古文書が多数展示されているのも見所のひとつですが、文書館から出張しているマスコットのもんじろうの大活躍も忘れてはなりません。

 

 

もんじろうは、会期前からポスター・チラシに登場するなどPR大使をつとめてきましたが、展覧会がはじまると入り口からみなさまのお出迎えに余念がありません。

展示会場でも、もんじろうはみんなが展示をわかりやすく、そして楽しく学べるようにと、いたるところで大忙しの働きぶりなんです。

 そして、実は歴史と民俗の博物館のtwitterでも、たびたびインタビューに応じている姿が見かけられているとのうわさも?!

 

 今回の展示では、さまざまな企画、体験コーナーを用意しておりますが、展示に足を運んでくれたみんなに少しでも楽しんでもらいたいなと、もんじろうも随所で張り切っています。 

きびしい暑さは変わらぬ気配ですが、この夏は、貴重な古文書をご覧になるとともにもんじろうの激励へと、企画展「古文書大公開!―みる・よむ・しらべる埼玉―」を訪ねていただければ幸いです!

                      
(まつを)

 


 

 

 


09:41 | イベント紹介